2014.06.25.wed

タオルを使ったバストアップトレーニング


これまで椅子に座ったままできるトレーニングをご紹介してきましたが、あなたは身体の変化を実感できていますか?

 

IMG_9037

 

実は筋トレをして筋肉ができるまでに4週間もの時間が必要です。筋肉ができる前に「飽きた」「面倒くさい」と投げ出すのはもったいない!

 

筋肉にはエネルギーを使うかまどの働きがあることから脂肪燃焼にもつながったり、肌にハリとツヤを持たせたり、重力に負けない身体のラインを作るなど、女性に嬉しい効果がたくさんあります。

 

女性は「ムキムキになりたくない」と筋肉をつけることを嫌う傾向がありますが、筋肉には太くなる筋肉と太くなりにくい筋肉があり、私がご紹介してきたトレーニングは秒数でキープする自重を使うトレーニングばかりなので、バレリーナのようなしなやかでほっそりとした身体を作ります。

 

最終回となる今回は、タオルを使ったバストアップトレーニングをご紹介します。タオルを両手で引っ張り合う動きは、大胸筋でもとくに日常の動きで鍛えることが難しい、バストの外側に効きます。

 

 

503A8630

1:両手でフェイスタオルの端を持ち、腕を伸ばして肩の高さまで持ち上げます。

 

503A8633

2:上体をやや後ろに倒し、両ひじを直角に曲げた状態で

  タオルを力一杯ひっぱり合って10秒キープ。

 

今のあなたの身体は約1ヶ月前のあなたが作ったもの。今のあなたの身体に自信が持てないなら、次の1ヶ月に向けて今からトレーニングを始めましょう!

 

あなたが自分のことを大好きになれますように。

 

ダイエットコーチEICO